やっぱり楽しい生物観察

水温も20℃に達し、ポイントによっては21.4℃をマーク! 良い季節になってまいりました。さて、今回は海洋実習で潜ったときの様子です。残念ながら透明度は…5mほど。壮大な海の景観をワイドに楽しむには程遠い状態だったので、砂地這いずり系のダイビングで細かいもの探しで楽しみました。今回潜ったポイントはヒラメやアナゴの仲間、ダテハゼやオニハゼなどが良く見られる所なのですが、目に付いたのは砂地にぼんやり見える「*」...

緊急企画 「沖の島」へ行こう!

突然ではありますが、高知県「沖の島」へのツアーを開催します。宿毛湾の沖合いにある「沖の島」は、黒潮の恩恵を多く受け、生物の種類や量が多く見られることで知られています。豊富な生物層を支えるサンゴの群生も元気なため、ダイナミックな地形と併せて楽しむことが出来ます。高知はホエールウォッチングでも有名ですが、イルカと遭遇することも多いらしくボートでの移動中もお楽しみあり。もしかしたらマッコウクジラやジンベ...

心も体もダイブモードに

次第に暑い日が続くような季節になってきました。そろそろ、心と体をダイブモードへ切り替えましょう! いきなり潜ると足をつりますよ…。6/10 とりあえず6月は上記の日程でツアーを予定します。が、他の日でもご要望があればお気軽にお問合せ下さい。なお、6月30日は恒例のビーチクリーンを行いますので奮ってご参加下さい。いつもお世話になっている海に恩返しをしましょう!7月?9月は西海の「イサナダイビングサービス」を開放...

連休が過ぎた途端に・・・

皆さん、GWはいかがでした? あちこちで楽しんだ方も多いのでは?我々もローカルの海でのんびり(?)ダイビングを楽しみました。水温は概ね19℃ほど。簡単な防寒対策で無理なく潜れる温度になってきました。透明度は残念ながら…「春濁り」というヤツでしょうか。しかしながら生き物たちは寒い冬の様子とは違って、元気に動き回っているような雰囲気です。スズメダイ系の幼魚も増えてきて、ミドリイシ系サンゴの枝やイソギンチャク...

夏、急接近?

ここ数日の好天はまさにダイビング日和です。水温は、正直なところまだ低めですが、GWも皆さん楽しく遊んでいただきました。海の中もだんだん賑わってきていますよ!5/13(日)、5/27(日)5月は上記の日程でツアーを行う予定です。詳しくはお問合せ下さい!...