サンゴ保全活動 in亀倉1.2

翔です、サンゴ保全活動の報告。まずはこの子。サンゴを枕に寝てた、つのだし君。最近は水温が低いので、そのせいかも知れません。和歌山ではブダイやスズメダイなどが浜辺にうちあがってしまったらしいですね。風が思ったよりも強くなりましたが、良いダイビング日和になりました。写真は亀倉に向かう観光船。写真の観光船、40人近く乗船。今日はダイビングも含めてにぎやかでした。3月も保全活動の予定を立てようと考えています...