鬼より貝に夢中?


 サンゴを守るボランティア団体を10月13日に立ち上げました
名称などまだ未定
 第一弾は観光船が冬場に見せるポイントで カメクラバナ
今年の2月26日に行った場所と同じ処にオニヒトデが6匹いました。
オニヒトデ1
 以前は、自亜塩素酸ソーダを注射してましたが
今は、酢酸でしています。
 これで死ぬらしいです、だが
すぐに死なないから
オニヒトデ2
 石を置いて動かないようにしています。

 水中では臭いは気になりませんが、この酢酸がすごく強烈な
臭い、船上では皆さんウ~んたまりません

 オニヒトデはあまりいませんが、サンゴを食べる貝類が
非常に多くいました。
 レイシガイ
 写真は採取した貝を数えてるところ
カメクラバナと中ビシャゴで1480も採取しました

 サンゴについてる貝をなんでも採ってましたが以外に
皆さん外れ無で善玉の貝さんは少なかった模様。
 ヒメシロレイシガイダマシ
 シロレイシガイダマシ 
 トゲレイシガイダマシ 
 ヒラセトヨツガイ 
 クチムラサキサンゴヤドリガイ
 など
 サンゴを食べる貝の駆除が中心になりましたが
皆さん始めると夢中で、ピンセットさばきが
仕事人のようでした。
 チャラァ~んチャラチャァん!!
シャキィ~とピンセットを扱ってました

今後も月に1回のペースで行いたいと思ってます
 
   by ヒラタ


 

コメント

非公開コメント