ヤドカリ博士の本日海日和

  こんばんは

 前にお伝えしたヤドカリ博士の 愛南町の公報に書いてる記事です

このブログで毎月一回紹介します

  
本日!海日和!!Vol31 「雨の日曜日

【サンゴの穴がマイホーム】

nisino2012_09_15_009-.jpg


梅雨になると荒れ模様の天気が増える。足止めをくった日は、窓から顔を出して、海に降る雨をぼんやりとながめる。そんな私とカンザシヤドカリが妙にだぶってしまう。
カンザシヤドカリはサンゴに開いた穴の中に生息している。そこから顔を出し、鳥の羽のような触角を振り回して、小さなプランクトンを捕まえて食べている。危険を感じると素早く穴の奥に隠れる。固いサンゴは、この上なく安全な隠れ家である。
しかし、ここで疑問が残る。一生を同じ穴の中で過ごすのだろうか。雄と雌はいったいどこで、どのように出会っているのだろうか。危険を冒して巣穴から出るのは、やっぱり雄なのだろうか。
海に出ることのできない休みの日は、海の不思議について考えるのにはうってつけの日なのかもしれない。

(カンザシヤドカリ 瀬の浜)愛南サンゴを守る会 西尾知照

コメント

非公開コメント