本日!海日和!!Vol35「食欲の産卵期」

今月のはすごいですよ!!

エソの口内保育??

皆さんも頑張ってこの様な写真撮ってくださいな

自由気ままなダイビングでないとなかなか撮れませんがね

 だけどなんか変ん!!と気がつく目が必要かもね

senohama_2013-08-07_269-A.jpg


【カサゴを飲み込むアカエソ】
「食欲の秋」とか「天高く馬肥ゆる秋」とか言われているが、魚の食欲が高まるのは産卵期だろう。
夏場に瀬ノ浜に潜ると、アカエソのペアが見られる。メスは産卵のため、オスよりも体が大きい。小さなオスが大きなメスにぴったりと寄り添っている。ダイバーが近づいてもオスが先に逃げることはない。メスが逃げだすと、すかさず後を追いかける。この時期のオスには、メスしか見えていないようである。
あるメスの頭が異様に膨らんでいるので、そっと近づいてみた。なんと、カサゴが口の中にスッポリと入っているではないか。カサゴは口をパクパクさせながら必死にもがいていたが、もう逃れる術はない。哀れアカエソの卵の養分になっていくのだろう。
カサゴには気の毒だが、弱肉強食の原理があってこそ、生き物の命は維持される。われわれ人間もその輪の中にいることを忘れないようにしたい。
(撮影地:瀬ノ浜)愛南サンゴを守る会 西尾知照

コメント

非公開コメント