1月号 「馬頭鯛」

 明けましておめでとう 
           ございます

  今年もよろしくお願いします

 今年最初はヤドカリ仮面さんの
 本日海日和 馬頭鯛 (マトウダイ)です
  
 PICT0062-HP
 【年男ならぬ年魚】
海の中にはウマズラハギやオオウミウマなど、馬にちなんだ名をもつ魚が多くいる。今回は、おめでタイでもあるマトウダイを紹介したい。
漢字で馬頭鯛と書くように、鼻先が長く馬に似た顔つきをしている。体にある丸い模様から、的鯛(まとだい)とか、紋鯛(もんだい)とか呼ぶ地域もある。夏は深い場所に住んでいるようであまり見かけないが、寒くなると浅場にも現れるようになる。ダイバーが出会うことができるのも今の季節である。
口は大きくせり出し、小魚を丸飲みにしてしまうが、この時の顔はさらに馬づらになる。以前、料理をしているときに胃袋からアジが丸まま出てきたことがある。アジも新鮮そのものだったので、一緒に煮付けて両方とも美味しくいただいた。一匹で二つの味を楽しめるとは、やはりおめでたい魚であった。
(マトウダイ 瀬の浜)愛南サンゴを守る会 西尾知照

コメント

非公開コメント