本日!海日和!!Vol 68「夏のおしゃれは、フリルで決まり!」

senoha2011_06_26_033-2.jpg
ファッションには疎いのだが、近ごろ女性の間でフリルが流行しているらしい。そうなると、海のベスト・ドレッサーはミスガイに決まりだろう。
体長8cm程で今の時期によく見られる。青みがかった美しいフリルが特徴なのだが、何のためにあるのか分かっていない。また、申し訳程度に付いている、つぶらな瞳が何ともかわいい。この目は、ほとんど見えず、光を感じる程度らしい。砂浜で貝殻を拾ったことがあるが、薄くて割れやすく、なんだかたよりなかった。この貝殻の模様が御簾(みす)(すだれ)に見えるからミスガイという名前が付いている。
名前にカイが付いているし、背中に貝殻を背負っているので、貝のように見えるが、実はウミウシの仲間である。どうやらスミガイは、貝からウミウシへと進化している途中のようだ。
 人間は美しく見せるためにフリルを身にまとうが、スミガイのフリルにはどのような役割があるのだろうか。自然は本当に奥が深い。
(撮影地:瀬の浜)愛南サンゴを守る会 西尾知照

コメント

非公開コメント