本日!海日和!!Vol 69「チュ♡!」

クダゴンベ2goout2011_07_16_017-
【クダゴンベ】
今の若い人に言うと笑われるが、昔、我が家では、ストローが高級品だった。家にあるストローは、お客様用で、使うには母親の許しが必要だった。夏の暑い日に、こっそりとストローで飲むジュースの味は、格別なものだった。
クダゴンベの口を見ると、いつもこのことを思い出す。クダゴンベを漢字で書くと、管権兵衛となる。管のような口をした権兵衛さんという意味である。また、美しい格子模様も大きな特徴である。たてじまやよこじまの魚は多いが、両方のしまが合わさって、格子になっている魚は珍しい。
私にはストローのように見える口だが、投げキスをしているようだと言った女性がいた。センスのある見方のできる人だと感心しながらも、この人がクダゴンベを見たときには、どんなことを思い出しているのかなあと、よこしまなことを考えてしまった。
(撮影地:横島)愛南サンゴを守る会 西尾知照

コメント

非公開コメント