ここにきて急に…

6月も中旬になり、ここにきて急に水温も上昇曲線を描いてきています。先週の情報で22℃前後だったものが、1週間で24℃前後まで上がりました。ダイバーにとっては良いニュースです。透明度もなかなかで潜ってても気持ちが良いですよ。
今回はビーチでのダイビングだったのですがエントリーした途端にアジの群れに囲まれました! といってもギンガメアジやロウニンアジなどを想像してはいけません。体長5?6センチほどのマアジの子供たちです。しかし、成魚にはない若々しさを発揮させ、体をキラキラさせながら泳いでいる姿は、なんともさわやかでこの時期ならではのものです。まだ見たことのない方はぜひ!
他にもカマスやマダイの幼魚の群れ、ソラスズメダイの群れなども、水温の上昇を喜ぶかのように乱舞し水中景観を彩ってくれます。この夏も楽しみです。
しかし、ミズクラゲとはいえクラゲの群れに囲まれるのは勘弁して欲しいです。「癒し系」とはいえ、気分的には「冷し系」といったところですか…。

コメント

非公開コメント